ライフアフター攻略!野営地とは?メリット・デメリットを解説!

野営地とは一体なんなのか!?加入するメリットも徹底解説!!

どもども!ライフアフター攻略マンです(・∀・)

チュートリアルを少し進めていると出てくるものの一つに、「野営地」がありますよね。

この野営地、聞き慣れない言葉だし、いったいどんなものなのか、そして加入するメリットはなんなのか気になリますよね。

そこで今回はこのライフアフターの野営地とはなんなのか?徹底解説していきたいと思います!

ライフアフター攻略!野営地とは?

ライフアフターにおける野営地とは、一言で言ってしまうと・・・

ゲーム内コミュニティ(街)

というものになりますね!

同じ野営地メンバーで同エリアにマイ荘園を構える

野営地は言ってみれば街のようなものです。

Aという野営地があったら、市役所やショップのある中心街の周りに、同一野営地メンバーでマイ荘園(自分の本拠地)を構えることになります。

メンバーは要はご近所さんということですね!

同じ野営地メンバー同士であれば、自由にお互いの荘園を行き来することもできて、日々挨拶をする事もできます。

やってみるとわかるんですけども、現実世界の街と変わらないようなコミュニケーションが取れますよ!

市長がいて市民にも階級がある

野営地を作成した人が市長になります。

市長にはいろいろな権限があり、メンバーの市民階級を決めたり、税金を設定したりできます。

これはすごいですね!本当にひとつの国のようです(笑)

細かい社会生活を構成できるという点がライフアフターのオンラインプレイレベルの高いところですね!

ライフアフター攻略!野営地に加入するメリットとは?

実は野営地は入らなくてもゲームの進行上は一応問題なく進めていくことはできます。

そんな野営地ですが、加入することでどんなメリットがあるのでしょうか??

メリットその① 他のメンバーとの交流を楽しむことができる

同じ野営地のメンバーとは、野営地の中でいろいろな交流を図ることができます!

お互いのマイ荘園を行き来して食事をしたり、他の人の建築物を参考にすることもできますよ!

テーブルに食事をおいてそれを食べていってもらって、コメントをもらったりすると嬉しいです(笑)

荘園の作物のお世話もみんなでできるので、他のメンバーと仲良くなっておくと効率よくマイ荘園の運営ができますよ!

それからライフアフターでは自分色の家を建設してマイライフを過ごすことが醍醐味の一つなので、他の人がどんな荘園を作っているのか見ることができるのはかなり面白いです♪

メリットその② 野営地に入らないとできないクエストがある

野営地に加入していないとチャレンジすることができないクエストがあります。

主にイベントクエストになりますが、クリアをするとかなりの量の熟練度や金塊などの報酬をもらうことができます。

特に熟練度は通常の採集や制作、戦闘で入手できるのと比べ物にならないくらいたくさんもらえますので、レベルアップのために必要不可欠です!

その意味でも、野営地に入らないというのはかなり不利になりますので絶対に入っておくべきといえますね!

野営地専用の釣り堀では、安全に釣りをし続けることができるというメリットもあります。

メリットその③ 荘園の生産性が向上する

自分が加入している野営地全体のレベルや規模が拡大することで、マイ荘園での生産性(農作物や鉱物、畜産など)が向上していきます!

どこがどのように向上していくかは市長が設定するものになりますが、野営地に加入しているだけで受けることができる恩恵になりますのでこれももらっておかないと損。

特に無課金なら絶対にこの恩恵は受けておきたいので、加入するメリットはかなり高いです!

ライフアフター攻略!野営地に加入するデメリットはある?

ということで加入するメリットの多い野営地ですが、逆にデメリットはあるのでしょうか?

考えられるものとしてはこんなものがあるかと思います。

野営地の色に自分が合わない場合がある

野営地は野営地ごとに色があります。

例えば、市長の意向でアクティブにプレイするユーザーのみの「アクティブ野営地」なんかもあるかと。

メンバーがみんなアクティブな人ばかりなので常にチャットが飛び交って情報交換していたりします。

もし自分はまったりとプレイできれば良い、位のモチベだった場合、「合わないな・・・」と感じることもあるかと思います。

逆に、自分はアクティブにやりたいのに市長がやる気なくて盛り上がっていない、なんてこともあったり。

あとはすごく変な人がいて、しつこく付きまとわられたりとか・・・ボイチャもあるのでこういうこともありえます。

オンラインゲームなので対人関係で悩むということもありえなくもないですね。

こればっかりは入ってみないとわからないので、もし合わないと思ったら離脱してほかを探すなりしていきましょう!

野営地の脱退の仕方はこちらに詳しく書いているので参考にしてみてくださいね。

ライフアフター攻略!野営地の変更方法と引っ越し方法を解説!

他の野営地プレイヤーから攻撃されることがある

野営地は、他の野営地のプレイヤーに侵入されて攻撃を受けることがあります。

ハッピー開発エリアに家を構えていても感染者からの攻撃を受けることがありますが、野営地の場合はこれにプラスして他野営地民からの攻撃も受けることになります。

自分の荘園が攻撃されると建物が破壊されて倉庫の物資が略奪されるということも。

これは自分がログインしていないときでもリアルタイムに攻撃されるものになりますので厄介です・・・(;´Д`)

ただ、これは同じ野営地のメンバーが気づいた場合にはみんなで強力して侵入者を排除していきますので、そこまで大きなデメリットにはなりません。

これ以上に、野営地に加入するメリットのほうが大きいので。

できることなら周りに他のメンバーがいるところにマイ荘園を構えるのがおすすめですよ!

なかなか加入申請が承認されない

これ、僕も野営地を最初に探していたときに困ったことなのですが、いろいろな野営地に申請を出してもなかなか承認されません・・・

野営地を作る市長は課金して野営地を作っているケースがほとんどなので、強いメンバーを集めたいと思っています。

なので、まだ自分のレベルが低い初心者の場合には敬遠されがちです。

まぁ、これは野営地自体のデメリットというわけではないですが、困ることとして挙げてみました。

申請自体は何回も出すことができますので、断られても諦めずに他の野営地に申請を出していきましょう!

野営地への入り方についてはこちらにまとめているので参考にしてみてくださいね!

ライフアフター攻略!野営地とは?メリット・デメリットまとめ

いかがでしたでしょうか??

ライフアフター攻略のための、野営地のメリット・デメリットをご紹介してきました!!

デメリット、と書きましたけど、基本的にはメリットしかないので野営地はとりあえず加入しておくのがおすすめです。

ところで・・・

ライフアフターを無課金でプレイしていると、UMP9くらいから製作素材が集まらなくてかなり苦戦しませんか??

僕も完全無課金プレイヤーですが、めちゃくちゃ大変でした・・・(´;ω;`)

 

そこで、それから活用したのがこの裏技です!

これ、課金アイテムである連盟信用ptをなんと無課金でも無料で集めることができてしまうので、めちゃくちゃ重宝しました!

もし無課金で結構苦労しているということであれば、かなり使えるので使ってみるのがおすすめです♪

◆関連記事ライフアフターの連盟信用ptを無料で集める裏技

詳しいやり方もまとめてみたので、よかったらチェックしてみてくださいね~(・∀・)